Q: 入会の際、費用はかかりますか?

A: ご入会の際には、入会金4000円(教材費込み)、及び会費月1000円(半年一括払い)をいただいております。

Q: 入会試験はありますか? 話し方がある程度うまくないと入会できないのでしょうか。

A: トーストマスターズクラブは、能力で入会の可否を決定するようなことは一切ありません。「コミュニケーションやリーダーシップの能力を高めたい」という意思のある方で18歳以上でしたら、スキル、職業などに関わらず、どなたでもご入会できます。

但し、ビジネスの宣伝目的、宗教などの勧誘目的などでの入会者を防ぐため、事前にその点を運営委員(役員)より確認させていただいております。

Q: 入会した場合、どのような内容のスピーチをすればよろしいのでしょうか?

A: 会員になって初めてのスピーチは、自己紹介のスピーチ(アイスブレーカーと呼びます)で、4分~6分ですることになっております。 しかしその後は、トピックは基本的に自由で、時間は通常5分~7分です。 それぞれのスピーチを日本語で行うか英語で行うかも、自由に選んでいただけます。

横浜フロンティアトーストマスターズクラブでは、トーストマスターズ国際標準のスピーチマニュアルを使っております。マニュアルには10のプロジェクトがあり、それぞれ「スピーチを構成立てる」「ジェスチャーを使って話す」などの目的があります。それぞれのプロジェクト目的に沿ったスピーチなら、どのような内容でもお話いただけます。

Q: 入会したら、必ず毎回参加しなくてはいけないのでしょうか?仕事などで、来られないときもあるのですが・・・

A: 毎回参加できなくても大丈夫です。お仕事、ご家庭などの都合で2,3回に1度くらいの頻度で参加する方もいらっしゃいます。むしろ、多忙な方はたとえ1ヶ月に1度でも、継続的に参加を続けていくことで、短期集中の参加よりも着実にコミュニケーション力の上達が期待できます。

Q: 日本語だけの参加もできますか?

A: はい、第1・第5水曜日、日本語例会だけの参加も可能です。

但し、当クラブはバイリンガルクラブのため、入会金・会費は両言語で参加される方と同じになります。また、マニュアルも日本語・英語の両方が届くことをご了承願います。

また、そのうち「英語もやってみたい」というお気持ちになられた場合は、第3週の英語例会に参加することもいつでも可能です。

Q: 英語だけの参加もできますか?

A: はい、第3水曜日、英語例会だけの参加も可能です。

但し、当クラブはバイリンガルクラブのため、入会金・会費は両言語で参加される方と同じになります。また、マニュアルも日本語・英語の両方が届くことをご了承願います。

また、そのうち「日本語もやってみたい」というお気持ちになられた場合は、第1・第5週の日本語例会に参加することもいつでも可能です。

Q: 入会したいのですが、どうしても横浜で平日の夜は都合がつきません。

A: トーストマスターズクラブは当クラブに限らず、一人ひとりのご都合に合わせてほかのクラブをお選びいただくこともできます。このサイトの「リンク集」ページより、各地のクラブのHPをご覧になれますので、最適なクラブを探してみてはいかがでしょうか?