いつも心にフロンティア精神を "Keep Frontier Spirits alive"

TMさん
①例会のへの参加頻度
日本語 最近は月1回
英語 最近は3ヶ月に1回ぐらい?
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
会社の100人規模の忘年会で緊張せずに司会ができるようになった。
③現在の目標
1人勝ち以外でのベストスピーカー賞。(注)
(注)トーストマスターズでは、その日、もっとも良いスピーチをした人をみんなの投票で決め、表彰します。
——————————————————————-

SYさん
①例会のへの参加頻度
ここ2年くらいは、ほぼ皆勤です。 (役員をやっていますので)
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
ただ話すだけでなく、メッセージを伝えるための構成を考えたり、より効果的な表現を工夫したり、といったことが、少しずつできるようになりました。
メンバーの皆さんのいろいろなスピーチを聴くことでも、学ぶことが多いです。また、即興スピーチを作る機会が多くあるので、効率的にスピーチを作るスキルも、少しずつ身についてきたと思います。
③現在の目標
自分は論理的に考える傾向が強いので、より表現力を豊かに話せるようになりたいと思っています。
———————————————————————
SFさん
①例会のへの参加頻度
日本語例会、英語例会とも80%くらいです
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
度胸がつきました。社会人になると無茶ぶりなどいっぱいありますが、うまい返しができることも増えました。
③現在の目標
英語スピーチのスキルアップ
———————————————————————
FMさん
①例会のへの参加頻度
両方ほとんど毎回。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
スピーチ(他の人とではなく過去の自分と比べて以前より良くなった)
③現在の目標
アドバンスマニュアルを終了すること
———————————————————————
TYさん
① 例会のへの参加頻度(日本語例会と英語例会別々にお願いします。)
日本語、英語例会ともに、行けるときに参加しています。都合が合わない日はお休みしますが、周りからの圧力はありません。(笑)
② 横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
メンバーがフレンドリーなおかげで、ものすごく内気な性格が少しずつ改善していると思います。
③ 現在の目標
もっと整理整頓して話せるようになることです。
———————————————————————
HKさん
①例会のへの参加頻度
私は日本語・英語ともにほぼ毎回出席していますが、このクラブは何の強制もないので、ご自分の仕事やプライベートの状況に合わせて参加できます。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
やはりコミュニケーションがうまくなった気がします。特に他の人のいい点を見つけることがうまくなりました。オーディエンス(聞き手)の気持ちをつかむことも進歩したように感じます。
③現在の目標
このクラブに入ってからセミナーなどの仕事も増えてきたので、もっともっと実生活につなげたいと思います。
———————————————————————
SSさん
①例会のへの参加頻度
ほぼ毎回。と言っても、英語はほとんどできませんが、いつも役割に配慮していただいて、話せないながらも楽しく参加しています。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
以前は、スピーチする機会があっても尻込みしていたのが、積極的にスピーチする機会を活用するようになりました。リーダーシップの面も、会社のイベントに企画者として関わるようになって、人間関係が広がったと思います。
③現在の目標
今年はテーブルトピックスや論評など、即興系のものを練習したいです。最終的には、宮沢賢治の「永訣の朝」を自分なりに朗読するのが目標。
———————————————————————
MIさん
①例会のへの参加頻度
ほぼ毎回。急な仕事や出張の場合に不参加。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
例会で急に話を振られたときでも、黙り込まず何か話すことができるようになってきた。
③現在の目標
スピーチを暗記しなくても、キーワードを追って、スピーチができるようにする。
———————————————————————
HEさん
①例会のへの参加頻度
ほとんど毎回
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
もともとストレスに弱く、人前で話すことを考えただけで胃が痛くなっていましたが、今は例会のスピーチではあまり気にならなくなりました
③現在の目標
CCマニュアル(注)のプロジェクト#10の課題である説得力があるスピーチができるようになりたい
(注)トーストマスターズでは、マニュアルを用いて、段階的にスピーチのコツがつかめるように学んでいきます。プロジェクト#10は、CCマニュアル(初心者向けマニュアル)のひとつの到達点です。
———————————————————————
KIさん
①例会のへの参加頻度
最近は日英どちらも毎回出席しています。過去には事情で半年休会したことがあります。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
入会するまでスピーチなんて無縁のものだと思っていましたが、いつの間にかスピーチが気楽にできるようになり、どんなスピーチが聴衆をひきつけるのかもわかってきました。また、例会運営の手伝いやコンテストの司会など、普段の生活の中にはない経験をすることもできて、自分の可能性が広がりました。
③現在の目標
いかにクラブのメンバーを助けることができるか、また、普段の生活の中に生かせるかが課題です。
———————————————————————
KIさん
①例会のへの参加頻度
日本語例会は 月に一回、 英語例会は2カ月に一回。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
例会以外の場所でのスピーチでも、クラブのようにスピーチチェックできるようになりました。
③現在の目標
テーブルトピックスのスピーチで、突然のご指名に動じないようになること。
———————————————————————
NKさん
①例会のへの参加頻度
ほぼ毎回・・・と言いつつ、仕事や家庭の都合で参加できなくなること多々。
②横フロに入会してできるようになったこと、進歩したこと
人前で話すことに自信が持てるようになりました。また、聞く相手を意識しながら話すことができるようになりました。
③現在の目標
もっともっと自信を持って、堂々と話せるようになること。
英語のスキルをアップして、スムーズにコミュニケーションできるようになること。
———————————————————————